誕生日休暇

みなさん、こんにちは。中延店の千葉です。



今日は、ぽじえじの福利厚生をご紹介します。


その名も【バースデイ休暇】と言います。


誕生日休暇という名前で既に取り入れている企業もあるようですが、ぽじえじではバースデイ休暇という名で実施しています。


その名の通り、スタッフの誕生月はその月に1日休暇を頂けるというもの。


土日休みと付けて3連休にしたり、誕生日ピンポイントで休んだり。

家族と一緒に過ごしたり、レストランや観光地での誕生日割引を利用する為に取得したりと使い方は様々。


こういった制度を有効活用し、スタッフはメリハリをつけています。


どんなお仕事でも体が資本だと思います。


体もココロも疲れていたら良いサービスは提供できないですからね☆


ke-ki.png


ちなみに...


某アンケート調査によれば、「あったらいいと思う特別休暇制度」は

「誕生日休暇」が第一位だったとか!



これからぽじえじで働こうかと考えている方、こういった休暇があることも覚えておいてください。


けっこうイイですよ!



(ぽじえじ中延 千葉)

新しいスタッフのご紹介(2)

はじめまして!

桜新町アーバンデイサービスの介護スタッフとして4月から入社しました、

羽柴 拓真(はしば たくま)と申します。


まずは自己紹介から。

平成2年生まれの27歳、新卒です。

学生時代に高齢者を対象とした運動教室のスタッフや、市民を対象とした健康イベントのスタッフなどを経験してきました。

私自身、運動が大好きなことと、小さい頃からおばあちゃん子だったこともあり、運動を通じて高齢者を元気にしたい!という思いからこの仕事を選びました。


桜新町アーバンデイサービスは広く開放的なフロアで、2階にあって景色も良いため、私が想像していた介護の現場のイメージとは全く異なるものでした。


デイサービス3!!20110111.JPG


IMG_0052.JPG


通っているお客様も明るくて元気な方が多く、

「こんなに元気なのに90歳を超えてるの!?」

「具合の悪いところがあったの!??」

と驚くことがたくさんありました。

また、「羽柴」という苗字は印象に残りやすいようで、お客様にすぐに覚えていただき、アーバンに馴染むことができました。


施設長の柳橋さんをはじめ、経験豊富な先輩スタッフの皆様、そして人生の大先輩であるお客様から勉強させていただきながら、お互いに笑顔の絶えない毎日を送っています。

持ち前の明るさ、謙虚さ、若さ(笑)を発揮して、お客様を今よりもっと元気に、もっと笑顔にできるスタッフになりたいです。

その上で、お客様にひとつでも多くの目標を達成していただけたら幸いです。

これからどうぞよろしくお願い致します。



(桜新町アーバン 羽柴)

新しいスタッフのご紹介(西小山)

皆様、こんにちは!

ぽじえじ西小山の青木です(*゚ω゚)ノ


梅雨に入りましたが、雨が降らない日が続いており、

気温も高く蒸し暑い日々を送っております。

お客様からも「今年は雨が少なかったね~」との声も

上がっておりますが、気候にも負けずに、お客様全員が

日々の運動に精を出して取り組んで頂いております!



さて話題は変わりますが、

現在西小山に施設長として新しいスタッフが加わりましたので

ご紹介させていただきます!



はじめまして。鍵和田 誠と申します。

4月より「ぽじえじ」でお世話になっております。


まずは簡単な自己紹介から。

昭和43年3月29日、杉並区生まれの49歳。

趣味、読書(マンガとミステリーが中心)・観劇・飲酒(?)。

性格、明朗快活。だけど小心者(傷つきやすいので取り扱い注意で!)

好きな食べ物、アジフライにカレーライス。

家族構成、妻と子供3人(女の子だけなので、女性に囲まれて暮しております)


これまで、デイサービス・施設・訪問介護を経験し、このたび縁あって「ぽじえじ西小山」でお世話になる事になりました。


西小山は、心身ともに柔軟な介護士と屈強な介護士、明るく笑顔が素敵で真面目な看護師、全体を温かく見守る優しい上司の中、明るく楽しい雰囲気で時折厳しい指導を頂きながら日々業務に勤しんでおります。


これまでの経験を活かし、お客様により良いサービスの提供・「ぽじえじ」に通って良かったと思って頂けるようなステーション作りをして行きたいと思います。

今後とも「ぽじえじ西小山」をよろしくお願い致します。


ちなみに、こんな人間です。

写真㈰.JPG







鍵和田さん有り難うございました!

「新施設長の鍵和田を紹介いたしました。」

僕達スタッフも頑張って支えていけるよう

元気よく(笑)頑張っていきます!



また季節の変わり目の時期でもありますので、

ここから新しいスタッフがどんどん増えてくると思います。


私達ぽじえじスタッフは

【大人の接遇】を大事にして

【目配り・気配り・心配り】の思いを持って

仕事に取り組んでいきます!



最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございます。

今年も11月にバスツアー開催致しますので、

気になりましたら気軽にご見学だけでもご連絡頂ければと思います!



(ぽじえじ西小山 青木)


「ぽじえじ」が中国に進出します!

2017年7月13日、弊社グループの株式会社メディヴァと中国天津市の中福老齢産業開発(天津)有限公司は、高齢者向けデイサービス「ぽじえじステーション」の中国での設立支援に関する契約を締結しました。
市内で開かれた調印式には両社代表の他、同市の政府関係者、市内の病院代表者らが出席。日本の介護事業者の中国進出は過去にも例がありますが、自立支援介護に特化し、在宅で暮らすことを前提とした介護サービスのプロデュースは珍しく、調印式には地元メディアも多く集まりました。

スクリーンショット 2017-07-14 21.59.49.pngのサムネイル画像

1号店は、2017年9月に天津エコシティ内に開設予定です。

これから「ぽじえじ」は、日本だけでなく、アジア諸国を始めとした国々の高齢者の自立した生活や、自分らしい暮らしを支援していきます。


詳細はこちらをご覧下さい。


「かんたき」始めました。

こんにちは、ぽじえじ運営事務局の鈴木です。


今回は、ぽじえじネットワークである「桜新町アーバンデイサービス」を運営する医療法人社団プラタナスが、新たなサービスを手がけることになりましたので、ご紹介させていただきます。


新たなサービスとは、世田谷区で初となる、新しい地域密着型サービス「看護小規模多機能型居宅介護(通称:看多機 かんたき)」でして、『ナースケア・リビング世田谷中町』として2017年5月1日よりスタートしました。


「看多機」は、2012年に始まった新しい地域密着型サービスです。

そのサービスの特徴は、ひとつの事業所がすべての介護サービス(訪問介護・訪問看護・通い・泊まり・ケアプランの提供)を提供することで、ご利用者のことをよく知った馴染みのスタッフが一貫してサービスに当たることで、利用者のお家での生活を支援するというものです。


医療法人社団プラタナスでは、同区内で在宅医療や訪問看護を担っており、医療との連携も今回の施設の大きな特徴となっています。


IMG_2393.jpg


また、今回の施設では、英国スターリング大学認知症サービス開発センター (Dementia Services Development Centre) の「認知症の方にやさしいデザイン」 を取り入れています。 



たとえば、トイレの入り口は黄色で目立つようになっているとともに、トイレの絵を描くことで、ここがトイレであることがすぐにわかるようになっています。

IMG_2395.jpg


お風呂はこちら。

手すりがわかりやすいように、赤い色の手すりを設置しています。

高齢者は老化とともに、色の判別能力が低下すると言われており、このような特徴に配慮したものとなっています。


IMG_2394.jpg


お部屋はこちら。

部屋の壁には、それぞれの色が付いており、この部屋が自分の部屋かどうかが一目でわかるようになっています。

また、色は日本古来の色を採用しています。

IMG_2396.jpg


このようなデザインは住んでいる人をより満足・自立させるものであり、「転倒の危険性や、 ストレス、興奮、混乱、不穏、見識障害等本人が不安や混乱する状態を減らすもの」 という考えに基づいています。


ご興味のある方は、ぜひ、こちらも御覧ください。


ナースケア・リビング世田谷中町



桜新町アーバンクリニックブログ



1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
リクルート